IT関連で色々試行錯誤してみました

SEとして色々試行錯誤した結果を載せて分かったことを情報公開していく予定です。

Windows10で文字がぼやけてる・滲む時の対処法

こんにちは。

Windows10へのアップデートはどうされていますか?

私は特に上げない理由がなかったので、昨年末ぐらいにWindows7から10にアップデートしました。

 

さて、アップデート直後に最初に気になったのが「文字の滲み」です。

一部のソフトウェアで文字が滲んでぼやけるようになってしまいました。

今回は文字の滲みを解決する方法について紹介したいと思います。

 

変更前

f:id:moto383:20160703095838j:plain

変更後

f:id:moto383:20160703101019j:plain

 

 

症状

こちらはTeraTermの画面なのですが、なんとなく文字が滲んでいるように見えます。

f:id:moto383:20160703095838j:plain

このような症状はソフトウェアによって起こるようです。

私の環境では、以下のソフトウェアの文字が滲む様になりました。

対処法

対処法としては、実行ファイルの設定で「高DPI設定での画面スケーリングの無効にする」ことで文字の滲みを解消できました。

具体的な手順は以下のとおりです。

  1. 実行ファイルが格納されているフォルダを開く。
    インストール時に設定を変更していなければ、"C:\Program Files"または"C:\Program Files (x86)"にあります。
    TeraTermの場合は「C:\Program Files (x86)\teraterm」にあります。

  2. 実行ファイルを右クリックし、「プロパティ」をクリックする。
    TeraTermの実行ファイルは「ttermpro.exe」です。
  3. 「互換性」タブを選択し、「高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする」にチェックを入れます。

    f:id:moto383:20160703101954j:plain

  4. 「OK」をクリックし、プロパティを閉じます。

比較

上が変更前、下が変更後のハードコピーです。

下のほうが滲みがなくなって見やすくなったと思うのですが、いかがでしょうか。

f:id:moto383:20160703095838j:plain

f:id:moto383:20160703101019j:plain