IT関連で色々試行錯誤してみました

SEとして色々試行錯誤した結果を載せて分かったことを情報公開してます。

PCのHDDに黄色信号が点灯

現在、私が使用しているPCには3つのディスクが搭載されています。そのうちの1つに注意状態になったので、簡単ですが記事にします。

 最初に書いたように、私が使用しているPCには3つのディスクが搭載されています。
1つはシステム用SSD、残り2つはデータ用HDDです。データ用はマザーボードの機能によりハードRAIDミラーリング)されており、OSから見ると、システム用とデータ用の2つのディスクがある事になります。

最近になってふとSSDとHDDの状態を確認することになりました。私が使用しているツールはCrystalDiskInfoです。開発元の「Crystal Dew World」さんにはベンチマークソフトであるCrystalDiskMarkも併せてお世話になっています。

さて、2018年1月21日に実行したCrystalDiskInfoの結果は以下の通りです。左からSSD、HDD1、HDD2です。

f:id:moto383:20180122010734p:plain

画像より、一番左端のHDD2に注意状態になっています。このHDDは最も古いディスクで、11年前に購入したものです。詳細は以下の記事にありますので、良ければ御覧ください。

今まで使用したPC等の変遷 - IT関連で色々試行錯誤してみました


この注意信号ですが、いつからこのような状態になっていたのか確認しました。

f:id:moto383:20180122011259j:plain

グラフを見る限りでは2017年12月から不良セクタが検知されているので、多分このあたりから注意状態になっていると考えられます。

まだ注意状態なので至急交換する必要はないと思いますが、とりあえずCrystalDiskInfoを常駐させて監視したいと思います。
一応、HDD2はHDD1とRAID1(ミラーリング)構成になっていますので、たとえ故障しても問題ないとは思います。ただ、両方のディスクが同時に故障したらどうにもなりませんが・・・。

余談

記事を書いている時に気付いたのですが、CrystalDiskInfoの設定でシリアル番号を非表示にすることができました。わざわざペイントソフトで黒塗りにしたのに・・・

 

今回は以上です。ご覧いただきありがとうございます。